応募はこちらから

紙器抜型製作のリーディングカンパニー。培った技術と経験で新たな挑戦を続けます

株式会社片山抜型製作所

紙製品の箱を作る時に必要な抜型を製作。 1923年の創業以来、国内の抜型技術を牽引。

「株式会社片山抜型製作所」は、印刷紙器業界における抜型製作に従事する企業です。抜型は革製品やモバイル機器などさまざまな分野になくてはならないものですが、同社は主に紙器向けの抜型を製作しています。
製品はチョコレートやお菓子、ティッシュペーパー、タバコなどの紙製品の箱を作る時に使われるもので、ベニヤ板や金属製のボードに紙箱の展開図通りに溝を切り、刃や罫(折り目をつけるための刃)を組み込んだもの。この抜型と面板の間に紙などの被加工材を挟んで加圧して打ち抜くと、組み立てれば箱になる形に切り取られます。
創業は1923(大正12)年。国内で初めてレーザー加工による抜型の製作に成功するなど、抜型技術を牽引してきたリーディングカンパニーです。本社は東京メトロの東西線神楽坂駅、有楽町線江戸川橋駅からともに7~8分の新宿区東五軒町。新潟県長岡市には長岡事業所があり、製造・開発の拠点となっています。

グローバルな視点で開発を進める。 型破りな型屋のライバルは欧米メーカー。

1995年から長岡技術科学大学との共同研究を進め、2008年に製造部門を長岡市に集約しました。品質改良や刃の形状に関する開発に取り組み、グローバルな視点から欧米のメーカーがライバルとなっています。
同社には行動規範ともなる2つのキーワードがあります。1つは「USP(Unique Selling Proposition)」。この意味を、「型破りな型屋が新しい技術をお届けします!」ということだと説明してくれたのは、営業部部長の山口大志郎さん。「型屋として難しい、難易度の高い、既存の技術ではできないことが多くあります。そういう時に、今までなかった新しい技術を開発して届けていきます、ということです」と続けました。
そしてもう1つは、「Diemex(ダイメックス)」。これは同社の製品・サービス・組織ブランドの名称にもなっているもので、「英語でdieは抜型、mexはmaking extraの略で、お客様と共に時代を切り拓く価値を提供するという意味が込められています」と語ります。

社員の能力を活かした新たな展開を模索。 コロナ禍でSNSやメールマガジンを始める。

コロナ禍において同社は、ほぼテレワークにて業務に対応していました。どうしても出社しなければならない場合には、密を避けるために出勤時間をオフピークにずらす対応を取っています。そういう状況でも、SNSやメールマガジンを活用した情報発信という新しい取り組みを始めています。
「最初はただ勧められて私が担当していたのですが、コロナ禍で新規顧客が増やせないといった状況にある時、3年前に入社した営業担当の女性社員が文章を書くことが得意だということを思い出し、何かできないかと相談したことから本格化しました」と山口さんは振り返ります。
「市場で出回っているパッケージを型屋目線で分析して紹介する」のが面白いのではないかと提案され、山口さんはその案を採用しTwitterの運用を任せました。「お客様の反応も良いです。同業者が見てくれることも多くて、参考にしていますと電話をいただくこともあります」と結果も上々のようです。

難しい仕事だからこその大きなやりがい。 コンサルティング型営業への転換を模索。

「泣きそうになる経験もありますが、難しい仕事に携われるのは面白い」と山口さんは力を込めて言います。真摯に向き合わなければ作れない型が多く、いろいろ苦労もあるそうですが、できあがったパッケージが店頭に並び、テレビのCMで流れた時には、自分の努力が実を結んだという大きなやりがいを感じるそうです。
これまで同社は大手の顧客から同業他社ではできない、あるいは上手くいかなかった形状の抜型の仕事を依頼されることが多かったそうです。まもなく創業100年を迎える経験と実績がそれを可能にしてきました。
しかし一方で山口さんは、「顧客の裾野を広げ、小規模な案件であっても話を伺って、困りごとがあれば解決しましょうという、コンサルティング型の営業にシフトしていかなければならない」と考えています。紙以外の素材の抜型や個人でも購入できるオリジナル紙製品など、「片山抜型製作所」の技術を活かした新たな挑戦は続きます。

求人情報

募集職種

営業職

仕事内容

紙器包材に用いる抜型の営業業務。
ルート営業、新規顧客開拓あり。
工場(新潟県長岡市)での研修あり。
地方への出張業務あり。

採用対象

新卒者/第二新卒/中途

雇用形態

正社員

給与

165,000円~313,000円

福利厚生

・交通費支給(上限あり)
・残業・深夜手当
・扶養手当(当社規定による)
・住宅手当
・役職手当

所在地 東京都新宿区東五軒町3-7
勤務地 東京都新宿区
勤務時間

9:00~18:00

休日休暇

年間休日118日

応募資格

運転免許必要

求める人物像

・自分の考えを積極的に発信できる人
・コミュニケーション能力がある人
・チャレンジ精神を持って前向きに取り組める人

採用予定人数

若干名

選考フロー

ハローワークを通じて、お申し込みください。

書類選考

事業所面接

社長面接

内定

企業ホームページ http://diemex.com/

ご応募・お問い合わせは 下記フォームからお願いいたします。

株式会社片山抜型製作所へ 応募・問い合わせをする。
お名前(必須)
ふりがな(必須)

※「ひらがな」または「カタカナ」でご入力ください。
メールアドレス(必須)

※携帯メールでのお問い合わせの場合、こちらからご返信してもメールが届かないことがあります。パソコンのメールアドレスをご入力ください。
電話番号(必須)
住所(必須)
希望職種
自己紹介、応募理由、質問など

※確認画面はありませんので、送信内容を再度、ご確認の上、下記送信ボタンを押してください。